【英語で学ぶ】海外有名大学の授業が無料!おすすめの無料オンラインコース(MOOC)BEST5

英語学習

英語力をのばすなら、英語学ぶんじゃなくて、英語学ぶのが効率的!

…って、よく聞きませんか?

実際に私も、長年英語の学習は続けていましたが、英語力が飛躍的にアップしたと感じたのは、ロンドンでアロマセラピーの専門学校に通ったときでした。

語学力って、やっぱり必要にかられると伸びるんですよね。

でも、留学せずに、英語でなにかを学ぶ機会なんてないのでは?と思っているあなた!

日本にいても、オンラインコースで海外有名大学の授業が受けられるんです!しかも無料!!

みしゃく
みしゃく

こんにちは。
現在進行形で、ミシガン大学のプログラミングコースを無料で受講中の、ロンドン在住Webライター、みしゃくです。

無料のオンラインコースを提供している海外の大学や企業は、ビックリするほどたくさんあります。

こういったコースは、MOOC=Massive Open Online Course(誰もが無料で受講できるオンライン講座)と呼ばれています。

なかには、コース終了後に証明書が発行されたり、大学院進学につながるものまで!

コースを探す方法は、気になる大学のサイトを個別にチェックする…という方法もありますが、

どこから手を付けていいのやら?ですよね。

そこで今回は、いっきにいろんな大学の無料オンラインコースが検索できるウェブサイトを、おすすめの順で5つご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

【英語で学ぶ】おすすめの無料オンラインコースBEST5

では、さっそくおすすめ第1位から発表!

1. EdX

edX | Free Online Courses by Harvard, MIT, & more
Access 2000 free online courses from 140 leading institutions worldwide. Gain new skills and earn a certificate of completion. Join today.

EdXは、世界中の大学が提供する無料のオンラインコースにアクセスできる、世界最大規模のオンラインコースプロバイダーです。ユーザー数は、1400万人以上!

もともとは、ハーバード大学とマサチューセッツ工科大学(MIT)によって作られたサイトで、現在では、ボストン大学やバークリー大学をはじめ、数多くの有名大学のコースが登録されています。

無料のコース(聴講)のほかにも、学位取得のための単位や正式な資格が取れる有料のコースも受講可能 。

有料で、コース終了証明書が発行されるオプションも有り。

英語で英語を学ぶコースも豊富で、仕事のインタビューで使う英語や、ネットワーキングイベントでの英会話なんていう、実用的なコースが多いのもおもしろいですよね!

みしゃく
みしゃく

私はただいま、ミシガン大学のProgramming for Everybody (Getting Started with Python)を受講中です☆

2. MIT OpenCourseware

MIT OpenCourseWare | Free Online Course Materials
MIT OpenCourseWare is a web based publication of virtually all MIT course content. OCW is open and available to the world and is a permanent MIT activity

MITことマサチューセッツ工科大学が提供する、無料のオンラインコースです。

さすがMITなだけに、プログラミングやデザイン、線形代数などの基礎を学ぶコースが豊富!

コースの教材をダウンロードして、自分のペースで授業の動画を見ながら学習を進めていけます。

私もこちらで、パイソンの入門コースを受講しました☆

天下のMITでプログラミングが学べるなんて、すごいですよね!

3. Coursera

Coursera | Degrees, Certificates, & Free Online Courses
Learn new job skills in online courses from industry leaders like Google, IBM, & Meta. Advance your career with top degrees from Michigan, Penn, Imperial & more...

CourseraもEdXと同じく、数々の大学や企業が無料のオンラインコースを提供するサイトです。

無料コースでは聴講のみとなりますが、多くのコースでは、オプションで料金を払うと修了証明書などが発行されます。

Duke大学やコロンビア大学といった海外の有名大学に加え、GoogleやAmazonなどの企業が提供するコースが選べるのが特徴です!

4. OpenLearn

Open Learning

OpenLearnは、イギリスのThe Open University(OC)による、無料のオンラインコースサイトです。

OCは、キャンパスもイギリスにあるので通学の生徒もいますが、いわば日本の放送大学のような感じで(実際には、OCが放送大学のモデル)、世界中どこからでもオンラインで授業を受けることで有名な大学。

そのため、こちらのOpenLearnのコースも豊富です!

コース終了後には、修了証明書(Statement of participation)を無料で発行してもらえます。

学位への正式な単位としてはカウントされませんが、就職活動でスキルをアピールしたい方にはうれしいですよね!

語学系のコースもたくさんあるので、『まだ英語でほかの科目を学ぶのは自信がない…』という方でも、始めやすいではないでしょうか?

5. MITx MicroMasters Programs

MITx MicroMasters
MicroMasters is a new digital credential for online learners. The MicroMasters credential will be granted to learners who complete an integrated set...

将来大学院への進学を考えている方おすすめしたい、MIT(マサチューセッツ工科大学)が提供する無料のオンラインプログラム。

無料コースの最後に、有料の修了試験を受けて合格すると、正式な証明書が発行されます。

さらにすごいのが、成績によってはなんと、MIT大学院への入学資格がもらえるんです!

学歴や経済状況に関わらず、優秀な人材にチャンスを与えてくれるのは、さすがとしか言いようがありませんよね!!

コース受講に必要な英語力はどれくらい?

無料のオンラインオースには興味があるけど…英語力が足りているか心配!という方も、多いでしょう。

授業の内容を理解するのに必要な英語力は、受講するコースによって異なりますが、中学・高校の英語の基礎ができている(B1レベル)というのが、目安になるかと思います。

まだ自信がないな…という方は、英語で英語やイタリア語、フランス語などの言語から始めてみるというのもありでしょう。

でも、せっかくだから、英語以外の科目を英語で勉強してみたいですよね!

そこで私のオススメ科目は、プログラミングです。

プログラミングは一見難しそうですが、基礎コースなら内容がわかりやすいものが多いので、高い英語力がなくても意外とついていけます。

私も、超文系人間ですが、Phythonのコースを受講しました:)

わからないところが出てくる⇒その都度勉強する、というのを繰り返すことで、英語力が効率よく身についていきますよ。

まとめ

今回は、『英語で学ぶ』をテーマに、海外の有名大学の授業が無料で受けられる『オンラインコース』をご紹介しました。

無料のオンラインコースを利用すれば、留学をしなくても『英語で学ぶ』チャンスは意外とゴロゴロ転がっています。

しかも、世界中のトップ大学の授業が無料で受講できるなんて、夢見たいですよね!

英語でなにかを学ぶことは、英語学習に役立つだけでなく、学習のモチベーションにもつながります。

ある程度の英語力を身につけたら、積極的に英語で学ぶチャンスを利用していきましょう!

コメント